2020年06月24日

6月のお料理教室

思いがけず、長いお休みになりました。
なんと4ヶ月!
まだ、ちょっぴり不安ですが、頑張ってまいりましょう。

そんなコロナの波をすり抜けるように、2月の中旬に ベトナム を訪れました。
お土産をお届けしなくては!
と言うことで、ベトナム料理、召し上がれ〜


6月【1】カオラウ

IMG_6375.jpeg

ホイアン名物の麺料理。
家庭ごとに、作り方が違うようです。
今回はスタンダード。

【材料】
うどん________________4玉
豚塊肉________________300g
鳥もも肉_______________1枚
長ネギ(青い部分)__________1本
生姜_________________1片
ニンニク_______________1片
醤油_________________50cc
酒__________________50cc
オイスターソース___________30cc
五香粉
茹で卵________________4個
パクチー
クレソン
レタス

【作り方】
1. 豚肉と鶏肉に五香粉をまぶしておく。
  鍋に入れネギ、生姜、ニンニクを加え、醤油と酒、肉が隠れる程度の水を加えて、
  沸騰したら弱火にして蓋を閉め、30分煮込む。茹で卵を入れて、冷ましておく。
2. 煮汁にオイスターソースを加えて、煮詰め味を整える。
3. 煮込んだ肉を薄切りにしておく。葉物野菜は食べやすい大きさに切っておく。
4. うどんをやや柔らかめに茹で、熱いうちに器にもり、具材をのせ、煮汁をかける。
5. 葉物をトッピングする。

【メモ】
豚と鳥、両方で味を出します。
添える野菜は、お好きなもので大丈夫です。
ホイアンの麺は、特定の井戸の水で作るもの。
ここでは、うどんで代用します。
と言うのも、伊勢うどんがルーツ、らしいのです。
味の傾向から言うと、台湾の魯肉飯(ルーローハン)に似ているかも?です。


6月【2】蒸し春巻き バン・クン

IMG_6440.jpeg

生春巻きはすっかりポピュラー。
蒸す、もあるの。

【材料】
〔生地〕
米粉__________________50g
タピオカ粉_______________10g
片栗粉_________________5g
水___________________250ml
塩___________________ひとつまみ
ピーナッオイル
〔具材〕
豚ひき_________________100g
玉ねぎ(みじん切り)__________4分の1個
木耳(戻して刻んだもの)________一掴み
緑豆春雨(戻したもの)_________一つかみ
塩胡椒、ヌクマム
ピーナッツオイル
〔たれ〕
ライム果汁_______________大匙1.5杯
水___________________80ml
ヌックマム_______________大匙2杯
唐辛子
〔トッピング〕
フライドオニオン
大根、人参
もやし(茹でる)
小葱、パクチー

【作り方】
1. フライパンと同じくらいの大きさの皿に、ラップをかけておく。
  使い捨てのビニール手袋、霧吹きを用意しておく。
2. 大根と人参でナマスを作っておく。たれの材料を合わせておく。
3. 具材を炒めて、味付けしておく。
4. 皮の材料を泡立て器で混ぜておく。
5. フライパンにピーナッオイルを薄くひき、生地を4分の1流して広げる。
  軽く霧吹きで水をかけ、蓋をして15秒から30秒蒸し焼きにする。
  表面が乾いたら、手袋で受け止め、ラップを敷いた皿に移す。
  上にラップをかけ、残りの3枚も焼いて、ラップを挟み、重ねていく。
6. 生地に具材を置き、巻いて食べやすい大きさに、キッチンバサミで切る。
  ナマスとパクチー。もやしを添える。タレを添える。

【メモ】
写真だけ見ると簡単そうですよね?
蒸し春巻きの皮、作ると結構大変で、アセアセします。
でも、美味しいので是非とも食べていただきたい!
ベトナムの米粉を買い込んだんですもん。

IMG_6434.jpeg


6月【3】チェー

IMG_6452.jpeg

ベトナムのお汁粉です。

【材料】
サツマイモ_______________1本
ココナッツミルク____________200cc
甘酒__________________200cc
牛乳__________________200cc
塩___________________ひとつまみ

【作り方】
1. サツマイモは、焼き芋にするか、蒸して皮をむき、さいの目に切る。
2. ココナッツミルク、牛乳、甘酒を混ぜ火にかけ、80度くらいまで温めて、
  さつま芋を加える。
3. 全体が温まったら、器にもる。

【メモ】
調べると、チェーのレシピは本当に自由。材料もあるものでオーケー。
夏はよく冷やして、かき氷やタピオカを入れるのも流行っているようです。

IMG_6447.jpeg


6月【4】エッグ・コーヒー

IMG_6383.jpeg

ホイアンで飲んだ、珍しいアレンジ・コーヒーです。

【材料】
エスプレッソ・コーヒー___________300cc
卵黄___________________4個
砂糖___________________大匙2杯
コンデンスミルク_____________大匙6杯
エバミルク________________大匙4杯

【作り方】
1. エスプレッソ・コーヒーを淹れる。
2. 卵黄を泡立て、砂糖を加え白っぽくなったら、コンデンスミルクを加えて
  さらに泡立てる。
3. カップに入れた熱いコーヒーの上に、2.の卵黄ソースを静かに乗せ、
  端から静かにエバミルクを注ぐ。
4. 保温のために、カップを、熱湯の入ったひとまわり大きい容器に入れる。

【メモ】
三層になる、見た目の楽しいコーヒーです。
ベトナムコーヒーといえば、コンデンスミルクで甘い〜
こちらも甘いですが、卵黄のまろやかさもプラス。
よくかき混ぜて召し上がれ。


posted by さちこ at 00:00| レシピ2020