2020年07月15日

7月のお料理教室

いまだ落ち着かない日々。
いかがお過ごしでしょう?
今回は和食と思ったのですが、どうも怪しい・・・
なぜか無国籍になってしまうのよ。
そんな「海のランチ」です。


7月【1】青海苔の茶碗蒸し

IMG_6624.jpeg

具材は青海苔だけ。

【材料】
卵____________________3個
出汁___________________500cc
濃縮めんつゆ_______________大匙2杯
生青海苔_________________50g

【作り方】
1. 出汁を取る。卵とめんつゆ、出汁を合わせて、網で濾す。
2. 青海苔は水洗いしてざるに上げ、よく水分を切り卵液に混ぜる。
3. 器に当分に分け、ラップで蓋をして、蒸す。
4. 中火弱の火加減で10分。加減を見て調節する。

【メモ】
いつも見ているお蕎麦のブログ、「つれづれ蕎麦」さん。
美味しそうなおつまみがアップされています。
その中の一品「青海苔だけの茶碗蒸し」。
美味しそうだったので、想像で再現しました。
これは手軽で美味しい!
生の青海苔は冷凍庫で保存できます。


7月【2】自家製ツナ・サラダ

IMG_6974.jpeg

ブリで作ります。
ツナじゃないけど、何と呼べばよいのやら?

【材料】
ブリ___________________4切
塩水(塩分3%) _____________1リットル
ローリエ_________________2枚
タイム__________________3枝
小松菜
大根
オレンジ
ドレッシング

【作り方】
1. ブリは皮を取り除いておく。
2. 鍋に、水、塩、ローリエ、タイムを入れて沸かす。
3. 沸騰したら、ブリを入れて、すぐ蓋をして火を止める。
  完全に冷めたら身をほぐし、サラダに仕立てる。野菜や柑橘は季節のもので。
  ブリを保存する際は、茹で汁に漬けたまま、冷蔵庫に入れる。4日程保存可能。

【メモ】
夏に嬉しい作り置きができます。あら便利!
このところブリが安いので、チャンス到来です。
サラダでも、和え物でも、使い方はツナ缶と同様に。


7月【3】アボカドのナムル

IMG_6953.jpeg

ナムルって万能!

【材料】
アボカド_________________1個
キャベツ_________________300g
胡麻油__________________大匙2杯
塩____________________小匙3分の1
シラス__________________30g
海苔

【作り方】
1. キャベツを太めの千切り。アボカドは、皮と種を取り、食べ良い大きさに切る。
2. キャベツを茹で、熱いうちに、胡麻油と塩を混ぜる。
  粗熱が取れたら、アボカドとシラスを混ぜ海苔をかける。

【メモ】
アボカドって、レシピが無限に生まれますね。万能!
加熱して良し、生で美味しい、組み合わせる相手を嫌わない!
今回のナムルも、ヘェ〜って感心して登場。


7月【4】生クリーム・パウンドケーキ

IMG_6879.jpeg

バター無しでパウンドケーキを焼きましょう。

【材料】 〔パウンド型1台分〕
生クリーム________________120g
卵____________________2個
砂糖___________________80g
薄力粉__________________100g
ベーキングパウダー____________小匙1杯

【作り方】 〔オーブン180度 35分〕
1. ボールに卵を割り入れ、泡だてて、砂糖を加える。
2. 白っぽくなるまで混ぜたら、生クリームを加える。よく泡立て器で混ぜる。
3. 粉類をふるい入れ、ねらないように混ぜて型に入れ、オーブンで焼き上げる。
4. 焼き上がったら、型を外し、粗熱が取れてから切り分ける。

【メモ】
バターを柔らかくなるまで・・・という手間が無い。そこは嬉しい〜
カロリーも控えめですし。
優しい味わいのケーキです。

posted by さちこ at 00:00| レシピ2020