2004年09月14日

9月 @坦坦麺

09坦坦麺.jpg
外で”担いで”売り歩いたのが、坦坦麺のルーツ。
坦々麺は汁があってもなくても、シンプルに美味しい。
 

<材料>
中華麺   (4玉)
[坦々だれ]
 韓国唐辛子(大さじ4)
 水    (大さじ2)
 胡麻油  (大さじ4)
 醤油   (大さじ3)
 煎り白胡麻(大さじ2)
[トッピング]
 豚細切れ(150g)
 サラダ油(大さじ1)
 酒   (大さじ1)
 醤油  (大さじ1と1/2)
 生姜汁 (大さじ1と1/2)
 万能ネギ(1/2把分)

<作り方>
1. 唐辛子と水を混ぜておく。
2. フライパンに胡麻油を熱し、中火で1の唐辛子を炒める。
  泡が小さくなり、水分が飛んでさらさらしてきたら、火を止める。
3. 醤油をいれ、白胡麻を混ぜ、器にあけて冷ましておく。
4. トッピングを作る。 豚肉は小さく切る。万能ネギは小口切り。
5. フライパンに油を熱し、豚肉を中火でいため、水分を飛ばす。
  酒、生姜の絞り汁の順に加えて、汁気がなくなるまでよく炒めてから、
  醤油をいれ、再び汁気がなくなるまで炒める。
6. 麺を茹で、よく湯を切って器に入れ、坦々だれとトッピングを掛け、
  ネギを散らしてすすめる。

<メモ>
意外なくらい簡単。でも不思議なくらい複雑な味がする麺です。
癖になるかも。
posted by さちこ at 12:00| レシピ2004