2004年05月20日

5月 Bピクルス

05ピクルス.jpg
人それぞれで、色々な配合のピクルスがあるようです。
これは、その中からの選りすぐり。
 

<材料>
キュウリ、玉ねぎ、パプリカ、セロリ、ニンジン、カリフラワー
[ピクルス液](1リットルの保存瓶の分量)
 米酢 (300cc)
 水  (500cc)
 塩  (大さじ1)
 砂糖 (大さじ2)
 粒胡椒 (大さじ1)
 ローリエ(2枚)
 鷹のつめ(2本)(種を取り除く)
 ニンニク(1片)
 玉ねぎ (1/2個)
 セロリ、パセリの茎

<作り方>
1. ピクルス液の材料を全て、ステンレスかホウロウの鍋に入れ、
  煮立たせる。沸騰したら火を止めて蓋をして冷ましておく。
2. セロリは筋を取る。ニンジンは皮をむき5ミリ厚さに切る。
  パプリカは種を取り、カリフラワーは小房に分ける。
  キュウリと玉ねぎは一口大に切る。
3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、野菜を一度に入れ、
  30秒茹でてざるに上げる。
4. 保存瓶は煮沸しておく。
  野菜を瓶に詰め、冷めたピクルス液を入れてすぐ冷蔵庫で保管する。
  瓶が無ければ、ジップロックで同様にしてもよい。
5. 翌日から食べられるが、2週間程度で食べきるようにする。

<メモ>
「2週間程度で・・・」とありますが、ついつい食べてしまいます。
作っておくと、ポテトサラダに刻んで入れたり、お弁当に入れたり・・・、
もちろんそのままでも、活躍しています。
posted by さちこ at 10:00| レシピ2004