2017年09月20日

9月のお料理教室

暑いのかと思えば、雨が続き、残暑が厳しいと思えば、台風も来る。
読めないお天気に翻弄された夏。お元気でしたか?
お野菜の値段が気になりながら、9月もあと少し。
「夏が終わったら今年も終わりねぇ」ってどなたかがおっしゃっていました。
あらら気が早い。
秋の味覚を楽しまないと、終わりませんよ。
「夏の名残のランチ」をどうぞ。


9月【1】夏野菜のビビンパ

IMG_0553.jpg

夏野菜のナムルが美味しいので、ご飯にのせてみました。

【材料】
ご飯_______________4杯分
牛肉_______________200g
焼肉のタレ____________50cc
枝豆_______________1袋
ナス_______________1個
ズッキーニ____________1本
大根_______________5cm
人参_______________5cm
酢________________大さじ2杯
砂糖_______________小さじ2杯
塩________________ひとつまみ
卵________________4個
ごま油

おろしニンニク
白いりごま
コチュジャン

【作り方】
1. ナムルを作る。
  枝豆は5分塩茹でして、温かいうちに皮をむき、ごま油と塩、白すりごまで和える。
  ナスは縦半分に切り、薄切りにしてゴマ油で炒め、塩で調味。
  ズッキーニは、薄切りして、塩とごま油、白すりごまで和える。
2. なますを作る。大根と人参は千切り。合わせ酢に漬けておく。
3. 牛肉は細切りにして炒め、焼肉のタレで味付けする。
4 ご飯に具材をのせ、目玉焼きとコチュジャンを添える。

【メモ】
アスパラガス、ズッキーニ、かぼちゃなど、さまざまな野菜がナムルにできます。
野菜がちょっとずつ残って、という時に試してみては?
お肉は、ひき肉でも簡単で手軽です。


9月【2】冬瓜のスープ

IMG_0570.jpg

体を冷やすと言われている冬瓜。

【材料】
冬瓜________________1/4個
干しエビ______________大さじ2杯
水_________________600cc
ナンプラー_____________大さじ1杯

【作り方】
1. 冬瓜は種と皮を取り、薄切りにする。干しエビは水につける。
2. 鍋に干しエビをつけ汁とともに入れ、冬瓜を入れて加熱する。
3. チキンスープの素を加え、冬瓜が透き通るまで煮たら、
  ナンプラーで塩加減して仕上げる。

【メモ】
冬瓜には特にクセがないので、スープをしっかり。
海老のだしが定番ですが、お好みで。


9月【3】エリンギのガーリックパン粉焼き

IMG_0523.jpg

簡単な副菜が出来ました。

【材料】
エリンギ_____________2パック
おろしニンニク__________小さじ1/2杯

パン粉______________大さじ2杯
オリーブオイル__________大さじ1杯

【作り方】
1. 大きいエリンギは、長さを半分に切り、薄切りにする。
2. フライパンにオリーブオイルとおろしニンニクを入れ、
  火にかけて香りがたったら、エリンギを入れる。
3. 軽く焦げ目がつく程度加熱したら、塩を加える。
  仕上げにパン粉を入れ、全体によく絡める。

【メモ】
きのこの水分をパン粉が吸ってくれます。お弁当に入れても安心。
その時は、ニンニク禁止かな?


9月【4】チョコバナナのクレープ

IMG_0557.jpg

焦げ付かないという、うたい文句のフライパンを入手しました。
クレープで腕前を拝見。

【材料】
卵________________1個
牛乳_______________100cc
砂糖_______________大さじ1杯
薄力粉______________100g
バター______大さじ1杯
バナナ______________2本
クリームチーズ
チョコレート___________40g
生クリーム____________100cc

【作り方】
1. 牛乳に砂糖を加え、溶けたら卵を混ぜる。
  小麦粉をふるって加え、滑らかになるまで混ぜたら、溶かしバターを混ぜる。
  20分ほど冷蔵庫に置く。
2. 生クリームを沸騰寸前まで温め、刻んだチョコレートに加える。
  10秒ほど待って混ぜ合わせ、ソースを作る。
3. フライパンを温め、少量のサラダ油を敷き、生地を流し、おたまの底で薄く広げる。
  両面を焼いて取り出す。
4. カットしたバナナとクリームチーズを包み、チョコレートソースを添える。

【メモ】
クレープは生地が薄いので、すぐ焼けます。
巻くものは、何がお好き? 暑い日はアイスクリームかしら。
ハムと野菜で、軽い食事にも。
新登場のフライパンは、なかなか使いやすいですよ。
この綺麗な焼き上がり、いつまでもつかしら・・・


posted by さちこ at 00:00| レシピ2017