2019年05月15日

5月のお料理教室

ヘッダー2019-05.jpg


一年で一番爽やかな季節になりました。
緑も目に鮮やかで、お外に出たくなりますね。
今回は「台湾のランチ」です。
大好きな旅先ですが、なかなか行けないので自前でランチを。
記憶の中の味を再現できたかな?


5月【1】ルーロー飯(魯肉飯)

IMG_5025.jpg

八角の香りがしたら、そこは台湾!

【材料】
豚バラ肉________________400g
生姜__________________1片
にんにく________________1片
八角__________________1個
醤油__________________大さじ3杯
オイスターソース____________小さじ2杯
砂糖__________________大さじ3杯
酒___________________大さじ2杯
酢___________________小さじ2杯
水___________________500cc
フライドオニオン
ゆで卵_________________4個
ご飯

【作り方】
1. 豚ばら肉は、5mm角に切る。ニンニクと生姜は刻む。
2. 豚肉と、ニンニク、生姜を炒め、調味料と水、八角を加え、40分煮込む。
  ご飯を炊いておく。
3. ゆで卵を作る。卵の鈍端に軽くヒビを入れ、水に入れて火にかけ、
  沸騰から7分茹でて水にとり、冷ましておく。
4. 煮汁に、殻を剥いた卵を入れる。
5. ご飯を盛り付け、煮込んだ豚肉と煮卵を添える。
  好みでフライドオニオンをかける。

【メモ】
屋台の味の代表。駅弁にもなっています。
煮込み時間が必要ですが、保存性は良いので、多めに作ってみてください。


5月【2】アボカドのフライ

IMG_5041.jpg

アボカド揚げちゃいました!

【材料】
アボカド________________2個
片栗粉_________________大さじ3杯

醤油__________________少々
ごま油_________________小さじ2杯

【作り方】
1. アボカドの皮を剥き、種を取ってスライスする。
2. 片栗粉をまぶし、鍋底1cm程度の油で、揚げ焼きする。
3. よく油を切って、ごま油と醤油をかける。

【メモ】
山本ゆりさんのレシピです。https://ameblo.jp/syunkon/
早速いただきます!
揚げると色が変わらなくて、お弁当にも良いようです。
切ってみたらちょっと硬い、そんな時にもどうぞ。


5月【3】乾物のお吸い物

IMG_5047.jpg

これは和風インスタント。

【材料】
とろろ昆布
焼き海苔________________一人に半枚
梅干し
熱湯__________________一人当たり150cc

【作り方】
1. お椀に、焼き海苔を適当にちぎり、とろろ、梅干しを入れて、熱湯を注ぐ。
2. あれば刻み葱を添える。

【メモ】
説明するのも恥ずかしい・・・
ランチタイムによく登場するインスタントお吸い物。
生の青海苔でお吸い物、と思ったのですが、青海苔が売られていなくて残念。


5月【4】オーギョウチー(愛玉子)

IMG_5036.jpg

レモンが爽やかなゼリーです。

【材料】
オーギョウチー_____________2パック
オレンジ、レモンなど適宜

【作り方】
1. オーギョウチーを食べやすい大きさに切り、レモンシロップをかける。
2. 好みの柑橘をスライスして添える。

【メモ】
「カルディ」によく行きます。https://www.kaldi.co.jp/
今回は、買ってきたデザートでごめんなさいね。
オーギョウチー(愛玉子)の材料は、中華街で買えますよ。
不思議な種をお水の中でもみ出すと、ゼリーになるなんて不思議。
さっぱりした食感は独特。お試しください。
やっぱり、台湾行きたいです!

IMG_5028.jpg

posted by さちこ at 00:00| レシピ2019