2004年03月18日

3月 B豆腐饅頭

頭.jpg(←これは材料です)
ちょっと手間は掛りますが、特別な感じがして、
苦労の甲斐はきっとあります。


<材料>
木綿豆腐(1丁)
鳥ひき肉(200g)
サラダ油(大さじ1)
卵   (2個)
ワカメ(20g)
片栗粉(大さじ1)
醤油 (大さじ1.5)
酒  (大さじ1)
だし (400cc)
醤油 (大さじ1)


<作り方>
1. 豆腐を布巾で包み、重石をして1時間程度おいておく。
2. 鳥ひき肉をサラダ油でいため、酒と醤油で味をつける。
  豆腐を崩しながら加えて、温まる程度に炒める。
3. 火から下ろし、溶いた卵を加えて混ぜる。
  湯のみ茶碗にラップを敷いて、4分の1ずつ入れ、
  ゴム輪で縛って茶巾状にする。
4. お湯を沸かし、ぐらぐらさせない程度の火加減で15分茹でる。
5. ワカメあんを作る。出汁を醤油と塩で味をつけ、
  戻したワカメを細かく刻んでいれる。
  水溶き片栗でとろみをつける。
6. 器に茹でた豆腐饅頭を入れ、ワカメあんを注ぐ。

<メモ>
お誕生日や、お客様の時などにいかが?
茹でる前の段階まで作っておけば、サッとお出しできますよ。
posted by さちこ at 10:00| レシピ2004