2009年01月31日

塩辛三昧

2009-01-SKR3.JPG
美味しい塩辛を、いろいろアレンジしてみました。

【1】 塩辛焼きソバ
2009-01-YKSB.JPG
市販の焼きそばに付いている粉ソースは使いません。
ニンニクとトウガラシ、塩辛の塩加減だけで、ペペロンチーノのように。
塩分を補うのは、ナンプラーが合いますよ。
大人の焼きそばだわぁ。一押しです!


【2】 塩辛のお刺身
2009-01-SSMI.JPG
一番簡単で、美味しさがよくわかるのがこれ。
イカのお刺身と半々で、混ぜるだけ。
お醤油はいりません。


【3】塩辛パスタ
2009-01-PSTA.JPG
ちょっと太めの生パスタで作りました。
この生パスタは、ゆで時間一分!というところが、お気に入りポイント。
ならば、ソースもすぐできないと、タイミングが合いません。
生クリームと塩辛を適当に混ぜておくだけ。


【4】 塩辛炒飯
2009-01-YKMS.JPG
野菜はシンプルにネギだけ。
塩辛で塩分をつけ、バターで風味をプラスしました。
イカの香ばしさ、ご想像ください。


【6】 塩辛のフォカッチャ
2009-01-FCCH.JPG
フォカッチャには、アンチョビーをよく乗せますね。
塩辛に似てる!と思いつきました。
半生くらいに焼けて、柔らかくなります。
見た目はちょっと…。でも、美味しい〜
posted by さちこ at 13:53| 日記2008

2008年12月30日

年末の代官山へ

押し詰まって、時間ができたので、ちょっとお出かけ。
2008-12-Daikan-1.JPG 2008-12-Daikan-2.JPG
行った先は代官山。
渋谷から乗ったバスが「うちの三姉妹」のラッピング広告でした!
降車ボタンのところにも、ちゃんとシールが貼られています。
みなさま〜、渋谷から代官山「イータリー」へお越しの際は、ぜひともコミュニティーバスをご利用くださいませ。
このほかに「キューピー柄」のバスもありますよ。

2008-12-Daikan-3.JPG 2008-12-Daikan-4.JPG 2008-12-Daikan-5.JPG
「イータリー」でのランチ。
サラダ、ピザかパスタ、パンが食べ放題でございました。
お買物は、ナカナカの高級感。
今度はヨメちゃん、一緒に行こうね。

さて、皆様。
今年も一年間、更新頻度の低いブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。
来年も、美味しいもの、面白いもの、お伝えできるよう努めます。
よろしくお付き合いくださいませ。
良いお年を。
posted by さちこ at 18:00| 日記2008

2008年12月28日

一足早く 年越しそば

2008-12-SOBA.JPG
大晦日まで待たずに、美味しいお蕎麦を、頂いてきました。
「あしがら翁」は、今年訪れた中でぴか一のお味。
ならば、今年の締めはここでしょう。
温かい「あられ蕎麦」。美味しゅうございました。

でもね、多分まだお蕎麦、食べると思う・・・
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年12月22日

海の幸 北から南から

ロシア産のタラバガニ
2008-12CLUB-01.JPG
お目にかけるだけで、ゴメンナサイ。美味しく頂きました。悪しからず。
御馳走様でした〜

甑島からヨコワというマグロが届きました。
2008-12-Seafood-2.JPG 2008-12-Seafood-3.JPG
海洋深層水の氷の中に、隠れていたのは。ヨコワというマグロの稚魚。
横目で見てるでしょ?

2008-12-Seafood-4.JPG 早速、どんどんさばいて、お刺身山盛り。

2008-12-Seafood-5.JPG
づけ丼に変身!ウマイ。
四人で満腹するまでいただきました。後はどうしようかなぁ。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年12月21日

冬の味

ウェイターのお出迎え
2008-12-Panda.JPG
ちょっとめかしてお出迎えでございます。
フロインドリーブ(神戸)のリボンが蝶ネクタイに見えたので、
パンダ君をギャルソンに仕立てました。
リストランテ「SHIBANE」にようこそ。

かきえも〜〜ん
2008-12-kaki-01.JPG
巷の噂で「かきえもん」という牡蛎があって、とーっても美味しいと、聞き及んでおりました。
銀座で食べられるというんで、財布を握り締め、行く?どうする?って気分でいたら。
本物を頂戴してしまいました!
こういうのを到来物と呼ぶのでしょうね。
さっそく生でいただきました。しあわせですぅ〜

2008-12-kaki-02.JPG
北海道は厚岸の生まれ。遠路はるばるようこそ。

2008-12-kaki-03.JPG
説明書に従って、軍手着用。早く開けて!!

2008-12-kaki-04.JPG
小ぶりですが、味がしっかりさわやか。
エシャロットのみじん切りに、シェリービネガーを加えて、ちょっとだけ垂らしていただきまーす。
おいしいのに、食べたら無くなると思うと悲しい、って変?

2008-12-kaki-05.JPG
後に残るは、殻ばかり・・・・
御馳走様。ちなみに、「まるえもん」というのもあるようです。

トリッパのトマト煮
2008-12-torippa.JPG
以前からトリッパ(牛の第三胃、蜂の巣とも言います)を、
自分で何とかしたいと思っていました。
1センチ幅に切ったものが売り場にあったので挑戦。
煮込むこと何時間? 一晩寝かせて、翌日水を換えてもう一度。
ようやく柔らかくなったので、トマト煮込みにいたしました。
美味しくできたので、またやってみようかな。
どうせなら、沢山煮て冷凍しておきたいと、もくろんでおります。
中華もいいよねぇ。

菊の花
2008-12-kikuhana.JPG
山形名物菊の花「もってのほか」が、今年も登場。
生でそのままサラダに入れるのが、簡単で綺麗。
今回はヤムヌアにしてみました。

次はデザート。
2008-12-panetone.JPG
まずは「パネトーネ」。
ブーランジュリーケン(下赤塚)のクリスマス商品。
500円はお手頃です。

2008-12-FREUD-01.JPG
最初に名前の出ていた「フロインドリーブ」のパルミエ。
三種類あります。
一個でお腹いっぱいになるくらい、しっかりした焼き菓子です。
2008-12-FREUD-02.JPG
芦屋のマチコ様、御馳走様です。
posted by さちこ at 17:39| 日記2008

2008年12月06日

その後のビーツ

2008-11-Yamagata-05.JPG
山形産のビーツ、お料理します!

2008-12-BSC-01.JPG
皮をむいたら、中はこんな色。

2008-12-BSC-02.JPG
出来上がったのは「ボルシチ」。
初めての作品。ビーツは半分ほど摩り下ろして加えます。
色がきれい! お味は意外にあっさり。さらっとしたスープです。
あと半分は、サラダにしてみようかな。
材料は、牛肉、ジャガイモ、ビーツ、香味野菜、コンソメ、サワークリーム。
サワークリームが本当によく合います。
和食にはない色で、食べるまでは「大丈夫?」という感じもするけど、美味しいよ。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年12月04日

かばガラス

2008-12-KABA-01.JPG
頂きものです。
岡山の優良企業「カバヤ」のお菓子あれこれ。

2008-12-KABA-02.JPG
リラックマは、こんな子でした。

2008-12-KABA-03.jpg
このバックに入っていました。
お出かけにいかが?って、かなり目立つよぅ・・・
持つべきものはお友達、ありがとうございます。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年12月03日

農園から秋の実り

2008-12-APPL-01.JPG
岩手に住むお友達が、リンゴ狩りに行った花巻から、直接送ってくれました。
大きくて甘いです。パリッパリ!

2008-12-APPL-02.JPG
アルプス乙女が可愛い!
仲間の振りをしているプチトマトは、大きめ。
今年のリンゴは美味しい。御馳走様です。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年12月02日

初冬の旅

おかーさんは山形へ
2008-11-Yamagata-01.JPG
娘の顔を見に、ちょっとお出かけ。
雪は無くて、落葉がきれいでした。

娘とランチ
2008-11-Yamagata-02.JPG
2008-11-Yamagata-03.JPG
まずは腹ごしらえ。
シベールのピザが美味しい〜。石窯で焼きたてなの。
パスタにはフランスパンが一切れついてきます。

シベール・アリーナ http://www.cybele.co.jp/chihitsudo/
2008-11-Yamagata-04.JPG
今回の一番の目的。米原万里さんの写真展。
もう新しい本を読めないと思うと、本当に残念です。
ここには図書館があります。
井上ひさしさんの蔵書を、すべて収めてあります。
こんなにたくさんの本が、個人の家にあったなんて! 床が抜けたというのも納得。

ビーツを発見!
2008-11-Yamagata-05.JPG 2008-11-Yamagata-06.JPG
ボルシチに欠かせないビーツ。缶詰でしか手に入らないと思っていたら、山形の八百屋さんで売っていました。しかも安い!
牛肉を買って、ボルシチに挑戦せねば。美味しくできるかなぁ。

帰りは雪になりました。

2008-11-Yamagata-07.JPG
町に雪はありませんでしたが、帰る途中から雪景色になりました。
今年もあと一か月ですね。

おとーさんは帯広へ
2008-11-Obihiro-01.jpg
仕事で、初めての帯広へ。
エゾリス君が歓迎してくれたようです。

美味しいパン
2008-11-Obihiro-02.JPG
2008-11-Obihiro-03.JPG
泊った「北海道ホテル」。名前はいま一つ(?)ですが、とてもいい宿だったそうです。
お土産のパンがおいしい!から、きっとレストランも美味しいのでは。
いつか私も行ってみたいなぁ。

柳月
2008-11-Obihiro-04.JPG
欲張って、あれこれ。

六花亭
2008-11-Obihiro-05.JPG
おなじみの六花亭。新製品も出ています。

一人が北海道なら、もう一人は沖縄くらい差があったほうが面白かったのにね。

山形でタクシーの運転手さんに、「東京の人には寒いでしょ?」と聞かれました。
実は札幌生まれです。ということで、話の腰を折ってしまった。失敗したなぁ。
今年の山形は雪が遅いそうです。

12月のお料理教室生キャラメル作ります!
ブログをお楽しみに。
posted by さちこ at 01:45| 日記2008

2008年10月30日

ハッピーハロウィン

10月の行事として定着してきたハロウィン。
本格的にお祝いするには、何をすればいいのやら。
お菓子を好きなだけ食べればいいの?
信仰は抜き、楽しいところだけ頂くと決めて、遊んでみましょ。
200810-Hello-01.JPG
取りあえず、カボチャがメインキャラクター。
ジャックオーランタンにしてしまうのは、勿体ないのでそのまま山盛り〜。
お月見団子と勘違いしてるかも?

200810-Hello-02.JPG
トリックorトリート!
ケーキに見えるでしょ? でもね、ポテトサラダサンドイッチです。
「偽モンブラン」の上に乗っているのは「しめじ」で、栗じゃないからね。

200810-Hello-03.JPG
こちらはロールサンドイッチに見えて、実はケーキ。
エンジェルケーキの生地を薄く焼いてクルクル。

200810-Hello-04.JPG
これこそフェイク!タラコに見えるけれど、実はアマランサス
味もタラコなのよねぇ〜
posted by さちこ at 01:18| 日記2008

2008年10月06日

黒いなり

200810NARA-0081.JPG 200810NARA-0082.JPG
羽田の空弁、人気ナンバー2。気になっていたので、試してみました。
お揚げの黒は、竹炭の粉。ご飯の中にも、黒豆、ひじき、ごぼうなど黒いものが入っています。「いなりずし」にありがちな、甘すぎる味付けではなくて、好感が持てました。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年10月04日

岡山でランチ

200810NARA-0070.JPG
五種類のオードブルからスタート。

200810NARA-0072.JPG
ラビオリ。鴨肉にトリュフ、ポルチーニが入っています。
ソースはカプチーノ仕立て。おしゃれ〜

200810NARA-0074.JPG
エビ、ホタテがプリッと。レンズ豆もいい感じ。
新しいホテルの中のリストランテでランチをいただきました。

お友達の快気祝いです。
足と肩の骨折から三か月。お元気になられて、本当によかった。
奥様もお疲れさまでした。ここからは、うんと我儘をおっしゃいませ!
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年10月02日

10月の奈良へ

岡山へ移動の途中、30ウン年ぶりの奈良です。
200810NARA-0024.JPG
まずはお昼ごはん。「ハイカラそば」安いうまい!
一人前 490円。うどんなら大盛り無料!
春日大社の参道にあった「ぜい六そば」でいただきました。
関西では、たぬきはハイカラな生き物なの?という疑問。

200810NARA-0030.JPG
バスを待つ鹿を撮影。
鹿のみなさ〜ん、自分の足で歩いてお参りしましょうねぇ。

200810NARA-0041.JPG
高畑茶論。志賀直哉旧居のはす向かいにある喫茶店です。
志賀直哉邸のサンルームのニックネームを、お店につけたとか。
お庭でお茶をいただいて、メッチャ、蚊に刺されました〜

200810NARA-0043.JPG 200810NARA-0052.JPG
奈良で、なぜベトナム料理が晩御飯?
200810NARA-0054.JPG 200810NARA-0058.JPG
お味より食器が気に入りました。どれも素朴な手描きのベトナム製。欲しい・・・

200810NARA-0059.jpg
なんと、ベトナム料理屋さんの近くに、以前通販で買ったことのあるベトナム雑貨屋さんを発見! 本当にベトナム製どんぶりを買っちゃいました〜

200810NARA-0060.JPG
春日大社の灯篭。JR東海のCMで見たでしょ? 全部で3000個ですって。
亭主殿、お寺より神社のほうが、気持ちがいいそうです。明るいから?
200810NARA-0064.JPG
一刀彫りの「鹿みくじ」。こういうのは、可愛いけれど。
奈良の鹿は、増えているのかな? 1100頭ですって。一般家庭のお庭にまで、入り込んでいます。多すぎる〜。
ところで、春日大社へ行ってみて、「記憶より狭い」のが、とっても不思議でした。
もっと広大な敷地に、赤い建物がずら〜っと、のはず。
帰る頃になって、平安神宮と勘違いしていたことに気付きました。やっと納得。
東大寺の大仏さまも、なんとなく小さい気がしたのは、二度目だからでしょうかね。

今回は行けませんでしたが、できれば飛鳥や吉野にも、足を延ばしてみたいもの。
京都に華やかな部分を任せて、地味な奈良ですけれど、いい場所がたくさんありそうです。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年09月26日

遠方からお土産

イベリコ
IBK0926.JPG
スペイン土産のハモンセラーノ、いただいてしまった。
早速、カノビアーノを真似てみました。オホホ
本当にどんぐりの香りがします。

せんべい汁
SBJ0926.jpg
娘の青森土産。せんべいに、乾燥野菜と鍋つゆが付いています。
お菓子の南部煎餅とは別のものでした。鍋で煮てもふやけないのだ。

花畑キャラメル
CRM0926.JPG
今、手に入りにくい北海道土産といえばこれ。
早朝から並んで買ってくださったという、ありがたいキャラメルです。
大事にいただきます。御馳走様。

トルコ スパイス
SPY0926.JPG
思いがけず、トルコのお土産をいただきました。
綺麗でしょ?
開ける前から、なんだかいい香りがしていました。
中央にはミルが入っています。
さまざまのスパイス、どれから使おうか、いやいやまだ眺めていましょう。
いつかは、こんなスパイスが山積みになっているバザールに行って、いい香りに包まれてみたいものです。
遠いところから、運んできてくださって、ありがとうございます。

我が家の夏休み、秋休み?は、これから。
私も面白いもの、美味しいものに出会えるかな。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年09月20日

ミッドタウンでランチ

お友達が札幌から来てくれました。これはチャンス!
以前から試したいお店があったのよ。

CNVN0911-01.JPG
ミッドタウン「カノビアーノ」でランチ、行きましたよ。
CNVN0911-02.JPG
まずは前菜。生ハムとお野菜とりどり。美味しいチーズも隠れています。
CNVN0911-03.JPG
パスタは、豚と冬瓜、長ネギ。冬瓜が面白い。
CNVN0911-04.JPG
尾長鯛のポアレ。黒豆ソース。

こちらのお店は、バター、生クリームを使わない方針です。
野菜を美味しくというのも、うれしいでしょ?
CNVN0911-05.JPG CNVN0911-08.JPG
チョコレートクレープ            ライチのジュレ
CNVN0911-06.JPG CNVN0911-07.JPG
カラメルアイス               白ワインのジュレ

四人でしたので、四種類のデザートを出してくださいました。
当然お皿がぐるぐる。コーヒーか紅茶がつきます。
3150円で、大満足!
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年09月19日

シンシア

新しい品種のジャガイモです。函館から届きました。
SSA010910.JPG
男爵系。ほっくりしてます。
保存性がいいとのこと。でも、芽が出ないうちに食べねば!
皮のまま、フライドポテトにしてみました。
サラダ、カレーも作りましたが、美味しいお芋です。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年09月18日

あしがら散歩

あしがら翁のお蕎麦
高橋名人のお弟子さんのお店を見つけました。
若いご夫婦が、住宅街に開いた、木の香も高い清潔感のあるお店です。
ASGO01.JPG
エッジの立った細いお蕎麦。好みのタイプです〜
ASGO02.jpg ASGO03.jpg
あられせいろ、美味しかったなぁ。桜エビって、揚げると香ばしい〜。
このお店が近所だったら、もう一度すぐ行くのに。
開成町、とおい〜

大雄山 最乗寺
何の予備知識もなしに、足を延ばしてみました。箱根登山鉄道、大雄山線。さらにバス。
SJJ01.JPG
この石段。まだまだ先があったのよ〜
奥の院まで行きましたが、ハードでした・・・・
無謀だったかも。
SJJ02.JPG
赤いものは、巨大下駄。天狗の下駄ですって。
昔からの、修験道の修行の場だそうな。納得です。
SJJ03.JPG
お土産は「天狗せんべい」。紅葉じゃなかったのね。

誕生日
HB0915.JPG
夫の誕生日に、可愛いケーキをいただきました。
本人は、全く忘れておりましたが。「俺はいくつになったんだ?」。
敬老の日なので、皆さんに覚えていただけるようです。
御馳走様です。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年08月30日

夏休み観察日記

本当に暑い日が続いた8月。みなさま、どんな夏休みでしたか?
ブログも長く休みすぎでございました。元気ですので、ご安心を。
今回は、植物の観察記録をご紹介します。

レッドチコリ(8/5)
CKR0805.JPG
4月に園芸店で購入してあった「レッドチコリ」のタネ。播き時は8月から9月とあります。
待ちかねておりましたが、8月1日が、新月だったので、種まき決行。
3日目には発芽。かわいい二葉が行列!

レッドチコリ(8/22)
CKR0822.JPG
3週間たって、こんなに立派になりました。暑いのも大雨も、植物には好都合。
毎日ご機嫌をうかがいながら、間引いてはいただいております。美味しいョ!
ちゃんとチコリの形になるのは、いつなんでしょう。楽しみです。

ベンジャミンの実(7/2)
BJM0702.JPG
ベンジャミンゴムに、実がなりました。15年くらい育てていますが、初めてのことです。
花を見ていないのに、実がなるの?と思ったら、いちじくと同じように、実の中に花があるそうな。木は大きいのに、二つだけでした。

ほおずきに異変(7/17)
HOZ0717.JPG
苗から育てた食用ほおずき。たくさん食べましたが、いくつかおかしなことになりました。
なぜか育ちきらないうちに、実が外に出てきてしまう〜、なぜ?
ちょうど赤ちゃんの「おしゃぶり」みたいでしょ?

モモ到来(7/20)
MM0720.JPG
植物というか食物。岡山の桃を今年もいただきました。
今年は岡山も猛暑。そのおかげで甘い桃が食べられました。御馳走様です。

くぬぎの実(8/21)
KNG0821.JPG
公園の中で拾いました。
くぬぎのどんぐりは大きくて立派。今はまだ柔らかい。
暑い暑いといっていても、秋は近付いていているようです。

青山にて(7/25)
MAR0725.jpg
青山の街路樹に、実がたくさんなっていました。たぶんマロニエでは。
花がピンクでかわいいはずなので、春に確認しに行かなくちゃ。

9月のお料理教室は17日の水曜日です。
あれも作りたいこれも作りたい、でも絞らないとねぇ〜
悩んだ結果は、ブログでご覧くださいませ。
posted by さちこ at 00:12| 日記2008

2008年07月31日

暑中お見舞い申し上げます。

本当に暑い毎日。お元気でしょうか?
8月は、お料理教室も夏休みです。
また美味しいものお届けできるように、休みつつも、
食いしん坊のアンテナは、精度を上げておりますョ。

「夏の野菜」アルバム

■ ゴーヤ
小ぶりですが、不思議な形。製造元は毎度のことながら、岡山の母です。
GOYA0008.jpg

■ ホオズキ
食用ホオズキを苗から育てました。たくさん収穫できました。
HOZK0006.jpg

■ かぼちゃ&ナス
小ぶりのかぼちゃと、大きめの賀茂ナスが、同じくらいなのだぁ。
賀茂ナス、大きいけれど皮が柔らかくて美味しかった〜
KBNS0003.JPG
posted by さちこ at 23:10| 日記2008

2008年06月30日

満腹亭 三昧庵

白い包みが、お行儀よく並んでいます。な〜んだ?
0630_ZANMAI_01.jpg
岡山直送の、手打ち蕎麦です。
0630_ZANMAI_02.JPG
早速、いただきま〜す。
0630_ZANMAI_03.JPG
今回は、ネバネバ(納豆、メカブ、とろろ)と、山形名物だし、沢庵を、トッピング。
もう一品はシンプルに盛り蕎麦。
0630_ZANMAI_04.JPG
いつもながら、三昧庵のご主人、結構なお手前でいらっしゃる。
御馳走さまでした。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年06月29日

パッションフルーツを買いました。

宮古島産のパッションフルーツです。
四個並べましたが、どれが食べごろか分かります?
0629_PASSION_01.jpg
きれいでピカピカは、まだいけません!
一番右のしわくちゃ、これが美味しいの。
まだ大丈夫?と思うくらいお待ちくださいませ。
甘くていい香りの実を選んで、楽しんでね。
0629_PASSION_02.JPG
ベランダで去年種をまいて、本葉が出るところまで行ったのですが、それ以上大きくなりませんでした。上手く行けば、今頃自家製を食べられたのになぁ。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年06月27日

枇杷(びわ)

岡山から、甘い枇杷を、いただきました。きれいでしょ?
0627_BIWA_01.JPG
枇杷って、大きさの割に種が大きい。これが勿体ないと思う人は、沢山いるようです。
お酒につける、酢に漬ける。焼いて食べる、茹でて食べるなどさまざま。
今回チャレンジしたのは「杏仁豆腐」
0627_BIWA_02.JPG
実の部分は、コンポートにしておきます。
今回は白ワインと水半々に、砂糖を加えて煮立て、皮をむいたビワを二つ割にして加え、一煮立ちしたら火を止めて、そのまま冷ましました。
種三個の皮を剥いて、水100ccとミキサーにかけて絞り、牛乳200cc、生クリーム100cc、砂糖30gと合わせ、ゼラチン5gで固めました。

本来、杏仁豆腐の香りは、杏の種の香りです。ビワの種でも同じような香りがします。
試食すると、ちょっと苦味を感じましたので、一個分の種で四人分作るとちょうどいいようです。
薬効もあるのですが、食べすぎ注意!
一日に二つか三つで、十分とのことでした。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年06月21日

札幌散歩

ひさしぶりの札幌。
お友達と二人で、ぶらぶらしてきました。
ルートは、地下鉄で大通から円山へ。
裏参道を歩いて、大通りに戻りました。
Sapporo-01.JPG
先ずはお茶。チーズケーキ、量が多くない?
エアドゥの機内誌で見つけた喫茶店で。

Sapporo-02.JPG
 ちょうど札幌の街はお祭りの真っ最中。
 小学生の時は、学校もお昼までで、
 走るように帰って着物を着たものです。
 今は、若い女性が浴衣姿で、地下街を歩いています。


Sapporo-03.JPG
電車の塗装が、いろいろあって面白いですよ。これはシンプル。
市電に乗ると、藻岩山ロープウェーまで行けます。

Sapporo-04.JPG
観光馬車もシーズンを迎えて、チャカコポ。
念のために料金を調べてビックリ。1,800円!ウ〜ム、飼葉代上がってる?

Sapporo-05.JPG
一瞬雪景色のように見えるほど「ポプラの綿」が、落ちています。
薄紫の蕾はラベンダー。道庁の庭にて撮影。

Sapporo-06.JPG Sapporo-07.JPG
Sapporo-08.JPG Sapporo-09.JPG
夕食からは三人で。
ここは「ノルベサ」という複合ビルの7階にあるイタリアンレストラン。
サラダは、ほうれん草に松の実とベーコン。美味しい組み合わせでした。
パスタも美味しかったので、行った甲斐があったかも。
次の機会も、新しいお店を開拓しようね。

Sapporo-10.JPG
白いハマナスがあるのをご存知でしょうか?
香りも大好きです。ただ、棘がすごい!ので、ご注意ください。
撮影は、札幌の家で。
もう少し早い時期だと、街中でライラックやアカシアの花が楽しめます。
posted by さちこ at 12:00| 日記2008

斉藤ファーム

従妹と私の姉、三人でお出かけしました。
JR発寒駅からすぐの斉藤ファーム。
昔は農場だった建物を、きれいにリフォームして、素敵なレストランに。
Saito-01.JPG Saito-02.JPG
Saito-03.JPG Saito-04.JPG
赤い首輪がおしゃれなヤギさんが、お出迎えしてくれます。
レンガで造られた立派なサイロや、納屋。これは長持ちしそう。
店内も素敵!グランドピアノは飾りではなくて、生演奏を楽しめました。
お料理は、いま少し頑張っていただきたいなぁ、なんて。
ただ、コーヒーはおいしい!
自家焙煎のお豆を買うことができます。
生の豆を譲っていただけたら最高だったんだけど、断られてしまったョ。
お土産にしたかったなぁ、心残りデス。
posted by さちこ at 11:00| 日記2008

札幌土産

Gift-01.JPG
六花亭の新製品。エンレイ草の花をかたどったホワイトチョコレート。
お味見はまだです。

Gift-02.JPG Gift-03.JPG
そして、こちらは「ステラ・マリス」のカエル!
シュガーアートなの。恵子ちゃん、ありがとう。いいお土産をいただきました。
Gift-04.JPG
せっかくなので、猪の太君と記念撮影。
こちらも、当然お味見はしておりません。

ステラ・マリスは、澄川にある評判の洋菓子屋さん。
鴨シューという、鴨の形のシュークリームが面白くて、美味しかった。
お値段も、抑えられている気がします。
これからも頑張っていただきたいものです。
posted by さちこ at 10:00| 日記2008

2008年06月05日

ここらで一服、お茶しましょう

うおがし銘茶「茶・銀座」
お煎茶とお抹茶、どちらも500円で楽しめます。

まずは、三階のお抹茶席
05-28Cha01.JPG
夏らしいガラスの水差しと、大きな卵型の照明器具が印象的でした。
05-28Cha02.JPG 05-28Cha03.JPG
先ず「お水」を一口。濃い茶、野菜のグラッセ、お薄の順に出てきます。
全体が、モダンなデザインで統一されています。
茶器の写真がありませんが、かなり面白い形のお茶碗でした。

次は、お煎茶。
二階がお煎茶席になっています。
06-04Cha01.JPG 06-04Cha02.JPG
06-04Cha03.JPG 06-04Cha04.JPG
06-04Cha05.JPG 06-04Cha06.JPG
最初に日本酒を一口。濃い目のお煎茶、和菓子、二煎目のお茶。
器の柄が、違ったので撮影〜
水屋の様子も、こっそりパチリ。
女性のスタッフが、本当に丁寧に入れてくださいます。

どちらの席も、立礼なので長居をしてもしびれませんね。
小さなビルですが、よく考えられています。
お茶菓子には、ちゃんとお手拭が付いてきますので、ご安心を。
銀座で喉が乾いたら、スタバもいいけど、日本茶もお忘れなく!
お客様はほとんど女性。
三時頃が、混むようです。

場所は、アルマーニとディオールの間の小路。
チョコレートで有名な「ピエールマルコリーニ」の並びです。
それにしても、銀座はブランドビルだらけで、なんだか分かりにくくなりました。
posted by さちこ at 01:45| 日記2008

2008年05月23日

くろ豆甘煮で豆腐花

05-23Mame01.JPG 05-23Mame02.JPG
豆腐花を作り置きしていました。
さて、何か甘い物を添えなくては、という時に思い出しました!
いただき物の「くろ豆の缶詰」。
煮汁もあって、ちょうどいい感じです。自分で煮るより美味しいぞ〜
05-23Mame03.JPG
缶を見ると、ほかのお豆も煮豆になって、売られているようです。
札幌に行ったら、確認しなくては。
夕張の応援にもなりそうです。

豆腐花は、無調製豆乳100ccに対して、1gのゼラチンを溶かして冷やしておきます。
割合が簡単でしょ?
これからの季節、冷たいものが欲しいとき便利です。
アイスクリームより、ヘルシー。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年05月17日

神田のどら焼き

05-23DORA.JPG
和菓子の好きな息子の手みやげです。
亀澤堂の看板商品は、豆大福。でも、日持ちの関係で今回はどら焼き。
「うさぎや」ファンのわが家ですが、こちらもなかなかのアンコでした。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年05月16日

復活 白い恋人

05-16KITA.JPG
久しぶりに、故郷のお菓子をいただきました。
変わっていないよね?
何となく、お味を確認してしまいました。
売り切れらしいですよ。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年05月15日

京プリン

05-15PRN01.JPG 05-15PRN02.JPG
京都のお土産を、いただきました。
抹茶を使ったお菓子が、本当に多くなりました。
これは、抹茶のソースが付いているタイプ。
まったり、美味しい〜
御馳走さま。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年05月09日

岡山お土産あれこれ

岡山空港20周年記念グッズを発見。
 5-8_AIR01.JPG
廣栄堂の吉備団子セット。
 5-8_AIR02.JPG  5-8_AIR03.JPG
5-8_AIR04.JPG 5-8_AIR05.JPG
きび団子、角皿、湯のみ、シールのセット。
五味太郎さんのイラストがお気に入りです。
それにしても、もう20年経ったとは。

こちらも同じ廣栄堂の吉備団子。
5-8_KIB01.JPG
でも、賞味期限も短くて、お味はこちらの方が上、らしいです。
5-8_KIB02.JPG

岡山で酒米といえば「雄町」。
赤磐郡にある蔵元のお酒です。
5-8_SAK01.JPG
美味しいという評判を聞いて、確認のため購入。
下戸なのに、味分かるんでしょうか、私?

こちらは、私のためにあるような、甘酒
5-8_SAK02.JPG

金毘羅歌舞伎のお土産をいただきました。
5-8_SAK03.JPG 5-8_SAK04.JPG
今年は市川海老蔵が座長。
大変な人気で、プラチナチケットを手に入れられた方は、本当に幸運。
金丸座の、江戸時代にタイムスリップしたような舞台、見てみたいでしょ?
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年05月06日

吉備路の旅

ゴールデンウィーク後半は、岡山。
お友達の御厚意で、吉備路のドライブにゴ〜!
先ずは腹ごしらえ。「うどん よこた」。
5-6_Yoshida01.JPG
四国だけでなく、岡山もうどん屋さんが沢山あります。
5-6_Yoshida02.JPG
釜めしが付き物で、これがまた美味しい。
5-6_Yoshida03.JPG 5-6_Yoshida04.JPG
かき揚げうどん           きつねうどん
5-6_Yoshida05.JPG 5-6_Yoshida06.JPG
天婦羅うどん           釜揚げうどん
それぞれお好みのうどんを、堪能。お腹一杯〜

吉備路を西から東へ。まずは宝福寺から。
5-6_Kohuku01.JPG 5-6_Kohuku02.JPG
宝福寺は雪舟のネズミの絵で有名なお寺。
5-6_Kohuku03.JPG 5-6_Kohuku04.JPG
5-6_Kohuku05.JPG 5-6_Kohuku06.JPG
天気のいい一日。つつじも満開です。

お次は、備中国分寺
5-6_Kokubun01.JPG 5-6_Kokubun02.JPG
運良く「五重塔の御開帳」に、行きあいました。
四方に向かって、豪華絢爛な彫刻。

5-6_KIB01.JPG 最後は、吉備津神社。桃太郎伝説の神社です。
 有名な比翼入母屋造(ひよくいりもやづくり)の屋根は、
 残念ながら修復中で見られませんでした。
 この回廊の長さ、わかりますか? 総延長398m!
 釜鳴り神事の神社としても有名です。
 すすで真っ黒なお部屋に、かまどがしつらえてありました。

岡山駅まで戻りました。
良く歩いたので?おやつタイム。
5-6_ANA01.JPG 5-6_ANA03.JPG 5-6_ANA02.JPG
岡山駅は、すっかり改装されて、駅ビルがおしゃれになっていました。
エクレア、シュークリームなど、お茶と一緒に頂いてみました。
皮がこんがり焼けて、美味しいシューでした。
一日、本当にありがとうございました。楽しかったです〜
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年05月02日

福井の旅-4 〜 おみやげ

お麩といえば、金沢が有名ですが、福井にも面白いお麩がありました。
真四角で、一見最中のよう。おみそ汁に入れてみたら、お餅のような食感。
5-2_Fukui01.JPG
お餅といえば、「羽二重餅」という和菓子が、お土産物の定番です。

5-2_Fukui02.JPG
ラッキョウは、鳥取でしょ?と思っていたら、福井にもありました。
砂地が広がる場所には、ラッキョウ有りですね。
三年ものというのが、セールスポイントのようです。

5-2_Fukui03.JPG
御当地マーブルチョコレート「あんこ風味」発見。餡は入っていませんでした。

5-2_Fukui04.JPG
ソースかつ丼が美味しいとはいえ、持ち帰りは無理なので、ソースだけ。

米どころなので、餅菓子が美味しい土地。
次に機会があれば、長居して、土地の和菓子屋さんめぐりなど、してみたいものです。

連休後半は、岡山に舞台を移しま〜す。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年05月01日

福井の旅-3 〜 三国湊

さて、最終日午前中の時間、どこへ行きましょう。
悩んだけれど、三国港(みくにみなと)まで。
5-1_Fukui01.JPG
もう少し先へ行くと、東尋坊。

5-1_Fukui02.JPG 
北前船の時代から繁栄した三国湊の象徴、旧森田銀行の建物。
細部にこだわりがあって素敵です。

5-1_Fukui03.JPG 5-1_Fukui04.JPG
福井の水田は、広くて効率よさそう。コシヒカリのふるさと、だそうな。
ちょうど田植えの真っ最中でした。隣には麦畑が青々。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年04月30日

福井の旅-2 〜 永平寺・平泉寺

今回のお目当ての一つ「永平寺」には、電車とバスを乗り継いで。
またまたバスと電車で勝山市へ。
ここからバスで「恐竜博物館」。最後はタクシーで「平泉寺」。
福井市内に戻るのも大変でした。

4-30_Fukui01.JPG
ホテルの朝食にも「おろし蕎麦」

4-30_Fukui02.JPG
4-30_Fukui03.JPG小さな駅です。第三セクター「えちぜん鉄道」通称「えちてつ」。
アテンダントさんと呼ばれる、若い女性が乗っています。
親切に観光案内をしてくれるので、大助かり。
乗り継いだバスの時刻表を見て! 
時間のやりくりに苦労する旅でした。 


4-30_Fukui04.JPG 4-30_Fukui05.JPG
永平寺の長い回廊。道端にはヒメシャガが、たくさん咲いていました。

4-30_Fukui06.JPG
恐竜博物館。恐竜好きにはたまらない場所らしいですね。
ドーム状の館内は、声が反響しま〜す。
お子さんが、恐竜を怖がって泣いてました。
泣くと自分の声が響いて、もっと怖くなっちゃうのにねぇ。

4-30_Fukui07.JPG 4-30_Fukui08.JPG
平泉寺の参道。人気がなくて静か。一面のコケが素晴らしい。

4-30_Fukui09.JPG 4-30_Fukui10.JPG
杉の香りがします。     一重のボタンが可憐。

4-30_Fukui13.JPG4-30_Fukui11.JPG 4-30_Fukui12.JPG
現在発掘中の場所。
およそ1000年前の塔頭の石積み。
広大な敷地だった様子がうかがえます。
永平寺よりも、ゆっくり見られて、素晴らしい歴史の重みがありました。

4-30_Fukui14.JPG 4-30_Fukui15.JPG
沢山歩いた御褒美?プリンアイスと山ブドウアイス。
地元の牧場が経営しているアイス屋さん。美味しかったなぁ。

4-30_Fukui16.JPG
「うわずみさくら」といいます。歩いて山から下りる途中、道端で発見。

4-30_Fukui17.jpg
ソースかつ丼、二軒目。
これはレディース仕様なので、量は控えめ。
元祖といわれている「ヨーロッパ軒」です。
パン粉が、すごく細かいので薄い衣。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年04月29日

福井の旅-1 〜 さっそく

二泊三日で、越前の福井へ出かけました。
着くなり早速…。
4-29_Fukui01.jpg 4-29_Fukui02.JPG
名物「おろし蕎麦」。おだしは、そのまま飲めるくらいの味加減。夏になったら、マネしましょう。
ソースかつ丼は、ウスターソースにつかって、色は濃いけれど、あっさり味。

4-29_Fukui03.JPG 4-29_Fukui04.JPG
きときとのお刺身。「竹田の揚げ」は、身が厚くて美味しいお揚げさん。

4-29_Fukui05.JPG 4-29_Fukui06.JPG
永平寺ごま豆腐と、サバへしこのお茶漬け。

以上が、最初の日の夕飯です。
一気に名物をチェックしてしまった感じです。
お店は「八兆屋」という、金沢本店の居酒屋さん。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年04月25日

スプレーたんぽぽ

4-25_Hear01.JPGタンポポの綿毛って、可愛いけれど取っておけないもの、ですよね?
でも、方法があったの!そーっとヘアスプレーで固めちゃう。
これでしばらく、お部屋の中で飛ばないまま固定。
ちょっと気の毒ですが。

下の写真は、ベランダのネモフィラとパンジー。
きれいに咲いているところを、残しておきたくて撮影。
案の定、もう終わってしまいました。
4-25_Hear02.JPG
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年04月24日

パン屋さんめぐり Part 2

今回も御近所。
「江古田パーラー」という、若い男性が一人でやっている、小さなお店を訪問。
あいにく、パンが売り切れで、ケーキを買いました。
4-24_Ekoda02.JPG 4-24_Ekoda01.JPG
気の毒に思ったのか、おまけに小さなパンを一個、いただいてしまいました。
商店街の外れ、近くに面白い雑貨屋さんもありましたよ。
次の機会には、パンの味見をせねば!
ケーキは、ドライフルーツがたっぷり、洋酒がきいてしっとり〜
お上手です。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年04月19日

ブランジェリーKEN

下赤塚のパン屋さん。ブランジェリーKEN
雑誌BRUTUSで紹介されていたので、さっそくGO!
人任せではいけません!
KEN-01.JPGKEN-02.JPG
カスクートが美味しいとのことでしたので、二種類買いました。
海老入りは、エスニックな味付け。
右側は、春菊とアスパラとチーズ。なかなかです。
KEN-03.JPGKEN-04.JPG
実は、BRUTUSで紹介されていたお店の中で、一番近かったの。まずは小手調べ。
食事系のパンの味が、全体的にいいようです。
カスクートは、しっかりしたフランスパンに、ちゃんとした食材がたっぷり。
この250円は、価値あります! モスバーガーよりいい。
ベーグルは、形が面白いでしょ? ねじねじで、閉じ目がアイマイ。
クロワッサンは、焼き色濃い目。表面がカリカリです。

お店が狭くて混んでいるので、ゆっくり選べなかったのが残念です。
もう一度行って、別のパンを食べてみたいなあ。
☆☆☆、って感じ。
次のお店は、「パーラー江古田」を、予定しております。
posted by さちこ at 20:00| 日記2008

お散歩がてら「神馬屋(じんめや)」

バスの窓から見るたび、寄ってみたいと思っていた和菓子屋さん。
「いま坂どら焼神馬屋」
JIN-01.JPG JIN-02.JPG
雨も上がったので、散歩がてら足を延ばしてみました。
餡の種類が沢山あります。お使い物にもいいかな?
☆は、二つくらいで。
なかなか「うさぎや」は越えられませんぞ。
posted by さちこ at 19:00| 日記2008

ジェイミー・オリバーのマトリョーシカ?

Jamie-01.JPG

 イギリスの人気シェフが考えた、調理器具です。
 何だと思う?
 ダースベーダー、でもないよ。
 名前は『フレーバーシェーカー』



Jamie-02.JPG Jamie-03.JPG
蓋を開けると、中にセラミックのボールがひとつ。
Jamie-04.JPG Jamie-05.JPG
ハーブやスパイスを入れて、カクテルを作るようにシェイク!
細かくなったら、お酢と油を加えてもう一度シェイク。
Jamie-06.JPG
まな板と包丁を使わずに、ハーブ入りのドレッシングが出来上がります。
実は、私より亭主殿が、お気に召して購入。
新しい調理器具を買うと、美味しいものが出来上がると思っているらしいです。
魔法のように、お料理が出てくるならねぇ〜

さて、使い心地。
確かに、少量のスパイスやハーブに、大がかりな器具がいらないというのは便利。
でも、まだ使いこなすまで時間がいりそうです。
いろいろ試してみますね。また、ご報告いたします。

posted by さちこ at 18:00| 日記2008

2008年04月16日

八重桜

Yaezakura-01.JPG
わが家のベランダの下(団地の歩道です)に咲いている「八重桜」。
今が満開です、ご覧ください。
花吹雪の中を散歩するのが、毎年楽しみなの。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年04月15日

danchu五月号にて、おすすめのパン

五月号「ダンチュウ」で紹介されていた、札幌のパン屋さん「アンシャンテ」。
近くに住む友人に、食べた?と、聞いてみました。
送ってくれたのは感想のメールではなくて、実物!
ウレシイ〜。
早速いただきました。どのパンも美味しいよ〜っ。
ダンチュウの発売が5日でしたから、10日後、実際に食べたことになります。
食いしん坊冥利に尽きるわぁ。
Enchante-03.JPG Enchante-02.JPG

Enchante-04.JPG
この気泡の大きさを見てェ。
Enchante-05.JPG Enchante-06.JPG
クランベリー、胡桃入り。          レモンピール入り。
Enchante-01.JPG
バゲットは早速ランチに。

Enchante-08.JPG Enchante-07.JPG
さらに、今や貴重品のバター、大好物の「開拓おかき」新発売の北海シマエビ味じゃ。
御馳走さまです。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年04月13日

静岡限定!チェルシー

Chelsea-01.JPG Chelsea-02.JPG
珍しいものをいただきました。
初めてのお味。静岡限定「チェルシー」です。
お茶の味がちゃんとします。大人向きかもしれませんね。
他にも御当地チェルシー、あるのかしら?
posted by さちこ at 00:00| 日記2008

2008年04月12日

Yondaくん第二弾

またも点数を集めました!
今回は、マグカップにパラパラ漫画が付いているセットを、四つ入手。
Yonda2-01.JPG Yonda2-02.JPG
Yonda2-03.JPG Yonda2-04.JPG
お茶にいらしてね〜と、先輩ヨンダ君もお待ち申しております。
posted by さちこ at 00:00| 日記2008